ネットオークション Archive

トラブルになりやすいネットオークション

買取店に売るよりも高値になりやすいのがオークションになります。同じ趣味趣向を持つ人が集まり、商品を求め、値を争いますので、お店よりも高い値で買い取られることがほとんどです。大きなメリットを持ちますが、その反面デメリットも。それを理解して参加することをおすすめします。

予想もしない値で落札されるメリットも

なかなか手に入らない模型であれば、大金をはたいてまで落札したいという欲求が生まれるのもオークションです。価値があるとされる模型を持っているのであれば、お店で売るよりもオークションで値を争った方が高い値が付きやすくなります。予想もしない高値が付くことがあるのがオークションです。

理解してもらえるのはやはり同じ趣味趣向を持つ人

たとえばHOゲージであれば、Nゲージで反映できなかった細かい部分も忠実に再現することができますので、マニアのなかには根強い人気があります。そのような点はやはりマニア同士でないと理解ができないものです。それが高値を生む要因になることを理解してください。

マニアだからこそトラブルになりやすい

同じ趣味趣向を持つからこそ理解されやすいのがメリットになりますが、それはトラブルのもとになることも。本人では問題がないと感じていたキズであっても、落札した側にとっては大きな問題になることがあります。これこそオークションにおける大きなトラブルの種です。

デメリットを受け入れたうえで利用しよう

どんなマニアにも共通して受け入れてもらえる鉄道模型であれば、オークションを介して買取を希望した方が、高値が付きます。ただトラブルが起きる頻度は高くなることは理解しておきましょう。それを受け入れたうえで売却をおすすめします。